~海外と日本の脱毛事情~

   

皆様、こんにちは!

山口県周南市のメンズ専門の脱毛サロン
Men’sZEROの柴田です(^^)

 

今回は、日本と海外の脱毛事情
について書いていこうと思います(^^)/

 

最近はSNSの普及で海外の流行や
ニュースがすぐわかる時代になりました。

 

来年にはオリンピックもありますし
より海外の方と接する機会が増えると思います。

 

もしかしたら海外の方とお付き合いすることも
あるかもしれません(*’ω’*)

 

海外 特に欧州ではVIOの処理は
マナーとされています。

 

なぜかというと性病をパートナーに感染
させないようにするためです。

 

有名な話では
サッカー選手の香川選手が
シャワーを浴びていたところ
チームメイトに
「なぜ下の毛を処理していないんだ??
 不潔だぞ」
と言われたそうです。

 

野球の本場メジャーリーグでも
暗黙のルールとして
VIOは処理するそうです。

 

そこで疑問なのが
海外の方はどうやって毛を処理しているのか
ですよね。

 

人類は様々な肌の色があります。
日本で良く扱われている
光脱毛やレーザー脱毛は
海外ではほとんど扱われていません。

 

金髪の方などはメラニン色素が薄い為
日本人のような肌色に合わせたパワーでは
ほとんど意味がありません。

 

なので白人向けの脱毛マシンを
有色人種にあてると火傷します。

 

逆に黒い肌だとメラニン色素が濃いため
ほとんどの脱毛マシンが使えません。

 

最近では黒い肌でも
当てられる
YAGレーザーというものが出来ました。

 

というように様々な人種が暮らす都市
になると様々な脱毛マシン
を用意する必要があります。

 

そういう事情があるので
海外では光・レーザー脱毛は
普及していません。

 

代わりに主流なのが
ワックス脱毛と
ニードル脱毛
です。

 

手軽に肌の色を問わない
ワックス脱毛は世界中で流行しています。

 

というように海外では
脱毛がエチケットになります。

 

そして日本でも徐々にVIO脱毛
流行ってきています。

 

今からでも遅くはありません!!

 

流行に乗り遅れないように
VIO脱毛やってみませんか??

 

今日も、最後までブログを読んで頂いて
ありがとうございます。

 

 

こちらをポチ♪とクリックしてくれると
とっても励みになります(^0^)!!

山口県下松市清瀬町2丁目1-12
Salon de Kai 代表  甲斐めぐみ

 

 

 

 

★メンズ専門の脱毛サロンMensZERO!公式HPはココ
卒業生多数!結果に自信あり!
24時間ネット予約OK!

 

★メンズのご予約フォーム

 

 

★メンズの卒業生や症例はコチラ

 

★MensZEROのFBはこちら

 

★MensZEROインスタはこちら
お客様の声、サロンの様子がすぐわかる!

 

★MensZEROのライン@はこちら

 - ブログ , , , , , , , , , , , ,

  関連記事

プロフィール

サロンドカイオーナー写真

「有害」と呼ばれる成分は一切排除した商品で、お客様の素肌をお手入れさせて頂いております。
サロンドカイは、クリニックではなくエステサロンですので、ドクターには普段は聞きづらいことも、 どんどん相談して頂ける環境作りをしています。・・・続きを読む

最新の記事

※ひげ脱毛月額制対象ゾーン 月額¥6500月に1回ペースで、通って頂けるお得なシステム。

MensZERO店舗情報

男性専用プライベート脱毛サロン
MENS ZERO

【営業時間】
火・木  : 11:00~22:00
水・金・土: 13:00~22:00
※第3土のみ 11:00~22:00
※月の最終月曜日のみ営業 13:00~22:00

周南市若宮町2丁目18番地bxビル3F

大きな地図で見る

未成年者の方へ(親権者同意書)

未成年の方は、契約を行うにあたり保護者の方の同意が必要になります。
以下のPDFファイルをダウンロードして印刷いただき、必要事項にご記入捺印の上、ご来店の際に必ずご提出下さい。
パソコンをお持ちでない方/PDFがダウンロードできない場合は必要事項をお手持ちの紙にご記入のうえ、ご提出ください。

尚、ご記入にあたっては必ず保護者の方の直筆でお願い致します。

予約は
こちら